芸能人

井上清華 実家がお金持ちはウソ?高校や大学時代はお嬢様だった説の真相は...

フジテレビアナウンサーの井上清華さんの実家が気になりますよね。

今回の記事では、井上清華アナの実家の住所が久留米でお金持ちという噂があり、お嬢様だったという話があります。

また、両親は厳しく、資産家だったという話も。そして高校や大学時代もたくさんの習い事をやっていたとか。

今回はそんな井上清華さんの実家やお嬢様だった話の真相について調べていきます。

井上清華かわいい!彼氏はいる?大学はミスコンで高校時代がヤンキーだったってホント?

井上清華 実家は久留米?住所は?

井上清華アナの実家ですが、具体的には福岡県の久留米市とのこと。具体的な住所については当然公開されていません。

何でも、視聴者の想像通り実家はかなりの資産家。お金持ちのウワサ通りのようですね。

井上清華アナはそんな家庭で一人っ子として生まれ、育てられてきました。

何かと箱入り娘として、大事に育てられてきたとされています。

 

井上清華 実家でやってた習い事は...

さて、井上清華さんが実家でやっていた習い事について見ていきましょう。

バレエ

最初の習い事はクラシックバレエです。

以前に「ダウンタウンなう」に出演された時、見事なY字バランスを披露されていました。

小さい頃からバレエ教室に通っていたそう。バレエは習い事の中でもなかなかお金の出費が激しいもの。

レッスン着やシューズ代もそれなりに高額ですが、レッスン代も比較的高め。

さらに発表会代となると、規模にもよりますが、衣装を作成し写真代やチケット代などを考えると20万円近くかかる場合も。

もちろん、バレエは衣装を借りることもあるため、場合に寄りけりですが、それでも相当な金額がかかっていることが分かります。

 

華道

井上清華さんは実は華道もたしなんでいた様子。

実は、大学生の頃に出場した2015年 ミス青山コンテストに出場した時に生け花を披露されていました。

時期は不明ですが、習い事として華道を学んでいたそうで、ミスコンに出場した時の生け花も立派。

華道は一般的には道具もレッスン費用もそこまで高くはないですが、教授免許(階級)が上がる時は10万円程の費用が掛かるそう。

そう考えると、なかなかバカにならない金額の出費ですよね。

 

乗馬

井上清華実家4

さて、井上清華さんは乗馬の経験もある様子。

お台場馬術部と呼ばれるハッシュタグが有名になっていた時があり、井上清華さんはフジテレビアナウンサーの中でも乗馬好き。

乗馬に関しては、お稽古に通っていたかは不明ですが、こちらもそこそこ費用は掛かりますよね。

中学や高校がお嬢様こうだったということなので、もしかしたらそちらで学んでいたのかもしれません。

 

書道

井上清華さんは書道の経験もある様子。

2020年の7月に公開されたYoutubeチャンネルでは「大必パフォーマンス」と題して大筆を披露されていました。

実は、毎年入賞するほどの実力の持ち主であり、実際の動画でも立派な作品を描かれていましたね。

その実力の真相としては、祖母が書道家の資格を持っていたとされています。

祖母は小さい頃から厳しかったそうで、書道で入賞するために毎年そのスキルを叩きこまれていたみたいですね。

 

ピアノ

一体どれだけの習い事を極めているんだ?と聞きたくなるくらい習い事が多かった井上清華さん。

実はピアノも習っていたとされています。

2020年の9月に放送された「TEPPEN」ではピアノ部門の視界を担当。

その時のインスタグラムのコメントが話題になっていました。

というのは、ピアノはそこまで力を入れていたわけでは無かったみたいですね。

しかし、その放送回を収録して、「もっと真面目に練習するんだった~」と後悔されるものだったそう。

 

井上清華 両親は資産家?お嬢様の疑惑検証

さて、井上清華アナの両親について見ていきましょう。

これまでの情報を集める限りでは、実家のご両親はかなりの資産家であるように感じます。

見た目の印象ですが、やはり良い家柄のお嬢様なのでは?と推測してしまいますね。

その真相について見ていきます。

 

実家は庭付きの豪邸?

井上清華さんは元々は福岡県の久留米市にて庭付きの豪邸に住んでいました。

その理由は以下のインスタグラムの投稿から明らかになっています。

 

小さい頃、家族それぞれが好きな気の苗を庭に植えたとしていました。

もちろん、昔の人なら庭くらい普通にあるでしょ?って思うので、これだけでは豪邸とは言い切れませんが、少なくとも庭付きの戸建てに住んでいたことが明らかになっています。

当時は気の苗を植えたとしているので、小さな庭に植えるだけでも可能でしょう。

ただ、金木犀の木は成長すると6メートル近くまで成長すると言われているため、

もし仮に、そのまま大きくなっても育てられるような庭だったとしたら、相当に大きなご実家なのではないでしょうか。

 

父親は厳しかった?

さて、井上清華さんの父親はかなり厳しかったとされています。

何でも、元々は父親には東京の大学に行くことは反対されていたそう。「絶対に東京の大学には行かせない!」そんな反対を押し切って、4年間だけ都内の大学に通うという約束で上京したそう。

父親の真意は定かではないですが、やはり一人娘ということで心配だったのでしょうね。

父親は小さい頃から井上清華さんに対して厳しかったらしく、子供のころなどに食事をこぼしたり、少しでもぼーっとしているとよく叱られていたそう。

 

また、以前にダウンタウンなうで紹介されましたが、「実家の家訓が怖すぎる」ということ。

というのも実家の家訓は「なめられるな!」ということであり、何とも強気な姿勢を保つことが大切という方針だったそう。

井上清華さん自身の座右の銘に関しては「為せば成る。なさねば成らぬ。何事も」だったり、「とにかく根性では負けません」ということがモットーなんだとか。

最近では珍しい日本の昔ながらの教育が備わっているように感じます。

 

母親は料理上手?

ちなみに、井上清華さんは母親を本当に大切にしているのだとか。

何でも母親の料理がとっても美味しいそうで、中でも「お母さんのビーフシチュー」は大好物なんだとか。

母親料理の投稿は以前にもありましたよね。

 

とにかく母親の作る料理が大好物!そんな気持ちが溢れるインスタの投稿でした。

 

井上清華 高校や大学時代はお嬢様だった?

さて、それでは井上清華さんの学生時代について調べていきましょう。

小学校から中学高校、そして大学はどこに通っていたのかをリサーチし、それを元にお嬢様だったかどうかを調べていきます。

福岡海星女子学院付属小学校

井上清華さんが卒業した小学校は福岡海星女子学院付属小学校とされています。

キリスト教系の小学校であり、小さい頃から私立の小学校に通っていたため、学費もそれなりに高額だったようですね。

年間学費が30万円ほど、そして教材などの費用で6万円程必要になるようです。

また、高学年になるとサマーキャンプや修学旅行などもあるため、年間総額で50万円程の費用が必要になるでしょう。

もちろん、学年によって費用は異なるでしょうが、おおよそ200~300万円程の費用が必要になったのではないでしょうか。

一般的な私立小学校の費用は120万円程なので、通常よりも高額だったのかもしれません。

ちなみに、先日公開されたインスタグラムでは、小さい頃の画像を投稿されていました。

井上清華実家3

それにしても、小学校の頃からこんな美人な子もなかなかいないですよね。

恐らくこの頃から男子のちょっかいは絶えなかったのではないかと思われます。

 

福岡女子学院中・高等学校

井上清華さんが卒業した中学校と高校は福岡女学院中学校・高等学校とされています。

住所は福岡県福岡市南区日佐3丁目42-1

具体的な偏差値としては60前後といったところでしょうか。福岡女学院は福岡でもお嬢様学校として評判があり、キリスト系の中高一貫校となります。

井上清華さんの立ち振る舞いがどこか品があるのは、このような学校で育ったからではないかと考えられます。

ちなみに、学費は以下となっています。

  • 入学金:20万円以上
  • 授業料:年間50万円
  • その他・修学旅行金10~20万円

現在判明しているのはこの金額のみ。その他にも養育費はたくさん必要になるでしょう。

ちなみに、一般的な中高一貫の6年間費用は公立で400万程度、私立で780万、高額な私立は1000万円程になるとされています。

もちろん計算できていない部分もあるでしょうが、そう考えると井上清華さんが通っていた中高一貫校もそこまで高額では無さそうですね。

青山学院大学

さて、有名な井上清華さんの出身大学が青山学院大学です。

卒業したのは青山学院大学文学部比較芸術学部とされています。大学の中でも名門ですよね。

青山学院大学の年間学費は139万円。単純計算でも4年間で560万円程の費用が必要になります。

もちろん、高額な費用を必要とする大学は上を見たらキリがありませんが、それでも中学から大学までの間に1000万円ほどの金額がかかったと考えると、なかなか高額ですよね。

ただ、都内の学校に通う場合、はこれくらいの金額は割と平均的。ここだけではお嬢様だった...とは言い切れないかもしれませんね。

 

井上清華 元ヤンキー説の真相は?

さて、そんなお嬢様だった説がどんどん濃厚になる中で、どうやら「元ヤンキー説」も噂になった様子。

この理由は井上清華さんの家訓や教訓が怖すぎるために、ダウンタウンのお二人から「ヤンキーやったわけじゃない?」と、ツッコまれたことがキッカケで噂になったみたいですね。

確かに、「ナメられたら負け」「為さねばならぬ」なんて言葉が座右の銘なのであれば、「元ヤンキー」という噂が立っても仕方が無いのかもしれません。

ちなみに、井上清華さんの元ヤンキー説については以下の記事で詳報しています。

井上清華かわいい!彼氏はいる?大学はミスコンで高校時代がヤンキーだったってホント?

 

井上清華 コネ入社説の真相は?

さて、もはや疑うことの無い実家がお金持ちの井上清華さんですが、コネ入社説も流れているそう。

一応定義しておくと、「コネ入社」とは「コネクション採用」から来た言葉であり、要は誰かの紹介で入社する場合を指す言葉です。

その「誰か」というのはほとんどが親のコネクションによって入社させてもらう事が多いようですね。

 

実際、フジテレビでは昔からコネ入社が多いとされています。父親が有名人だったりすることが多いとか。

例えば、生野陽子アナの父親は福岡のテレビ西日本の常務だったり、高島彩アナの父親はフジテレビの番組「くいしんぼう万歳」で長年レポーターを務めた竜崎勝さんだったりします。

そう考えると、コネ入社というのは比較的あるようですし、何かしら両親が有名人だったり繋がりがあると入社しやすいというのは事実のようですね。

 

さて、井上清華さんはと言うと、ご両親のコネで入社したという情報はありません。

実家がお金持ちということもありますが、元々は井上清華さんはニュースZEROで活躍していたり、知名度もあったことから実力で入社したという方が有力でしょうね。

 

井上清華のプロフィール

さて、最後に井上清華さんのプロフィールをまとめておきます。

  1. 名前:井上清華(いのうえせいか)
  2. 生年月日:1995年4月23日
  3. 出身地:福岡県久留米市
  4. 血液型:B型
  5. 入社日:2018年4月

 

おわりに

以上、井上清華さんの実家についてまとめてみました。

 

 

おすすめ

星ひとみ占いの場所 1

フジテレビの番組、「突然ですが占ってもいいですか?」に出演し、話題となっている占い師「星ひとみ」さん。 ズバズバ芸能人の ...

2

井上清華さんの彼氏や高校・大学時代について気になりますよね。井上清華アナは現在はフジテレビのアナウンサーとして活躍中。 ...

© 2021 Tsumego Powered by AFFINGER5